×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LASIK(レーシック)専門クリニックの医療法人社団稜歩会神戸クリニック
神戸クリニック >>お問い合わせはこちら  
LASIKでもう一度裸眼で見る生活を

コンタクトやメガネは日常生活で無くてはならない存在です。もしこれらが無かったら、あなたの生活は困難なものとなるでしょう。しかし、21世紀の医療は革新的に進歩し、世界的権威のあるアメリカのFDA(米国食品医薬品局)や、日本の厚生労働省が認可した医療技術LASIK(レーシック)が、裸眼でもう一度見ること、生活することを実現させます。
その為にはまず、あなたが興味を持つことが必要です。
全ての皆様が出来るわけではありません。まずは、適用可能か否かを調べておきましょう。


まずは適応か否か検査を受けてみませんか?
「もう一度、裸眼で見る生活」をお手伝いします


お申し込み

レーシック適応検査へのお申し込み
レーシックとは?

LASIK(レーシック)はレーザー治療による、近視・乱視の矯正手術です

  • 手術中も手術後も、痛みを伴わない。
  • 手術時間は両眼でおよそ15分〜20分。入院不要で手術後に帰宅が可能。
  • 手術直後から視力回復効果が現われる。
  • タイガーウッズ、西武松坂大輔投手、日産カルロス・ゴーン社長など多くの著名人が実施。
  • アメリカでは、年間100万件の方が受けています。
  • 世界的権威あるアメリカのFDA、日本の厚生労働省が認可した医療技術です
神戸クリニックの特徴

生涯保障までつける自信の視力回復技術

神戸クリニッックでは、レーシック専門医制度を導入しています。

「生涯保証プログラム」による、万全のアフターフォロー

手術顧問は米国の第一人者アレンMバーグ医学博士

99%が1.2の以上の視力に回復し、88%の方が1.5の視力に回復

2台の最新エキシマレーザー装置の完備

話題のクリニックとして多くのメディアに取り上げられています。


知識豊富なスタッフ一同、皆様をお迎えいたします。 レーシック専門医制度を設けています。
スタッフ一同 レーシック専門医の証となる研修修了証専門分野をレーシックに特化し、最新の医療技術を提供する為に設けられた専門医制度です。専門医の資格を獲得する為に、レーシックの本場米国のアレンMバーグ博士の下で定期的に研修を行います。
詳しくはこちら≫

神戸クリニック広尾 神戸クリニック三宮 神戸クリニック小倉

体験者の声体験者の方々も悩み、迷い、レーシックを受けました。その心境や術後の生活変化をご紹介します。
決心できた理由 神戸クリニックを選んだ理由 手術後の感想 Quality of Life の向上
>>他の体験談も読む
手術の感想 Quality of lifeの向上 神戸クリニックを選んだ理由 決心できた理由



まずはこの機会に適応か否か検査を受けてみませんか?
「もう一度、裸眼で見る生活」をお手伝いします。

【適応検査とは】
お客様が「レーシック」に適しているかどうかを医学的に検査します。
専門スタッフが、検査のデータに基づいて詳しく
ご説明し、カウンセリングを行います。

適応検査 お申し込み


経験豊富なレーシックカウンセラーがお一人お一人に親切丁寧にご説明をいたしますので、よりレーシックについてご理解をいただく事ができます。 無料相談 お申し込み
「レーシック」に関する資料をお送りいたします。
レーシックについて、神戸クリニックの特徴、体験した方の声等が掲載されています。
資料請求 お申し込み


Copyright 2003-2004 Kobe Clinic. All right reserved.
手術後の感想 手術後の感想 quality of lifeの向上 quality of lifeの向上 神戸クリニックを選んだ理由 決心できた理由
教育  >> がくぶん | ジャパンタイムズ | Z会
趣味・嗜好 >> 中国茶・茶器 | 有機野菜
車   >> 中古車査定 | 自動車保険
SOHO >> デジタルアカデミー
サーバ >> レンタルサーバ
健康 >> レーシック